HOME木村眼科ブログコンタクトレンズの正しい装着を提唱する豊中の眼科

木村眼科ブログ

コンタクトレンズの正しい装着を提唱する豊中の眼科

2017/03/09

近年、残念ながらコンタクトレンズの誤用で角膜を傷つけてしまう方が増えています。

コンタクトレンズは、メガネのように見た目の変化を伴わないので、愛用している方は多くいらっしゃいます。
眼科医の診察、処方を受けて正しく使用する場合は安心ですが、最近は眼科を伴わない量販店でも購入できるため、安易に装着する人も見られます。

装着してそれほど違和感を感じない、よく見えるようになった、ということでそのまま使用を続けると、角膜を傷つけることにもなりかねません。
ですからコンタクトレンズは、必ず眼科医の処方を受けた適切なものを使用しましょう。
そしてもしも、目に痛みを感じたり白目が充血するなどの症状が見られたら、早めに眼科を受診してください。
放置していると失明という危険もありますので、軽視せず治療を受けましょう。

最近の投稿

カレンダー

2018年12月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

目のことでお悩みでしたら
お気軽にご相談ください

これまでの経験により、幅広い症状と年齢層に対応し
検査から手術、術後のフォローまでしっかりとサポート致します。

木村眼科医院ブログ