HOME木村眼科ブログ近年、ドライアイの症状を訴える方が増えています。

木村眼科ブログ

近年、ドライアイの症状を訴える方が増えています。

2017/03/09

近年、ドライアイの症状で眼科を受診する方が増えています。
長時間のパソコンの使用をはじめ、エアコンやコンタクトレンズなど、ドライアイの原因となりやすいものが多いからでしょう。

ドライアイは、涙の量の異常や涙の質の異常により、目の表面に障害が生じることです。
正常な場合は、涙が目の表面を覆い、乾燥や細菌などから守ってくれます。
しかしドライアイになると、ドライスポットと呼ばれる涙の膜が薄くなってしまう部分ができて、そこから角膜を傷つけてしまうこともあるのです。

ドライアイには、点眼薬を使用することで涙を安定させ、角膜の傷を修復する治療をします。ドライアイが進行すると治療も困難になったり長引いたりしますので、目が乾いた感じがしたりゴロゴロするなどの症状がありましたら、お早めにご来院ください。

最近の投稿

カレンダー

2018年12月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

目のことでお悩みでしたら
お気軽にご相談ください

これまでの経験により、幅広い症状と年齢層に対応し
検査から手術、術後のフォローまでしっかりとサポート致します。

木村眼科医院ブログ