HOME当院の紹介

当院の紹介

院長紹介

院長 木村 好美

院長紹介院長紹介

1970年 徳島大学卒業
1971年 天理よろづ相談所病院勤務
手術学会・斜視・弱視・学会に所属
白内障・緑内障・斜視・網膜剥離・鼻涙管閉塞等の手術多数を行った
1979年 木村眼科医院開院
2013年 豊中市医師会監事
大阪府眼科医会代議員
豊中市視覚障害審査委員
所属学会
  • 日本眼科学会
  • 手術学会
  • 斜視弱視学会
  • 糖尿病眼学会
ご挨拶

目の病気で多い緑内障は、本人ではなかなか早い段階で気づく事が困難で、気づいたころには既に病気が進行しているケースが多々あります。
緑内障は定期的な健診を受けていただく事によって、早期発見できますので少しでも目に異常を感じたり、検診で再診を指示されましたら豊中市・岡町の木村眼科医院へお越しください。

最近では、パソコンの普及によるドライアイの症状が急増しています。
ドライアイは目薬で改善できる場合がありますので、目が異常に乾く、目が痛い、目が疲れるなどの症状が出ている方は、まずはご来院下さい。

その他の目の症状、病気の例としては、飛蚊症は糖尿病網膜症、網膜剥離など視力に大きくかかわる病気の症状であることがあります。
又眼通痛、充血では最近話題にもなっておりますコンタクトレンズトラブルなどいろいろあります。
目は体の中でも人間が情報を得る為に非常に重要な器官ですので、少しでも違和感がある場合は、豊中市の眼科医院・木村眼科へ御来院下さい。
当院は、岡町駅から徒歩2分の場所に医院を構えており、開院以来豊中市内の患者様の目の診療を行って参りました。
なんでも気軽に相談できる目のかかりつけ医として、お気軽に御来院下さい。

副院長紹介

副院長 木村 忠貴

1999年 関西医科大学卒業
京都大学眼科勤務
2000年 滋賀成人病センター勤務
2002年 静岡市立静岡病院勤務
2004年 市立長浜病院(副医長)勤務
2009年 田附興風会北野病院(副部長)勤務
2013年 木村眼科医院勤務
2013年 田附興風会北野病院非常勤勤務
所属学会
  • 日本眼科学会
  • 日本眼科手術学会
  • 日本網膜硝子体学会

スタッフ紹介

医院のこだわり

多くの悩みにお応えしてきた経験と、
最新の設備と技術をもつ大規模病院との提携があります。

  • 豊中市で長く開業しています。親子3代で通われている方も多い実績のある眼科医です。
  • 初代は地域でも有名だった女性医師でした。
    「眼底の様子を見れば、患者さんの隠れた健康状態も把握できる」との理念の下、たくさんの患者さんを診てきました。
    その後に、親族である木村好美医師が継承。忠貴医師と連携し、幅広い症状と年齢層に対応しております。
  • 木村忠貴医師は、地域の大規模病院(大阪市北区・北野病院)の医師を兼務しております。
    白内障や網膜剥離などの手術も安心してご相談ください。
  • 阪急電鉄宝塚本線岡町駅より徒歩2分の立地は、通院や眼底など瞳孔を開く検査後の帰宅に便利です。
  • 2013年より医師2人体制となり診察待ち時間が大幅に短縮されました。

出勤表

日・祝
院長 木村好美 ×
副院長 木村忠貴 × × ×

院情報

住所 〒561-0881
大阪府豊中市中桜塚1丁目7-1
TEL 06-6852-5986
診療時間 日・祝
9:00~12:00 ×
16:00~18:00 × × ×

△…9:00~11:30 ×…休診

院内紹介

待合室

医院入り口

医院外観

診療室

診療室

原田神社

目のことでお悩みでしたら
お気軽にご相談ください

これまでの経験により、幅広い症状と年齢層に対応し
検査から手術、術後のフォローまでしっかりとサポート致します。

木村眼科医院ブログ